認証メニュー

登録移転のご案内

「登録移転」とは、他の認証機関に登録されている認証を当認証センターに移転することです。IAF相互承認協定加盟の認定機関(日本ではJAB)の認定を受けている認証機関で維持されてきた認証であれば、当認証センターへ移転し新たに登録証を発行することができます。
登録移転の際は、現地調査および現行の認証機関が発行した最新の審査報告書等の書類審査により、有効な認証であることが確認されれば、無料で当機関の登録証を発行し現行の認証を継続します。

登録移転をお申し込みの際にご提出いただく書類
  • 登録移転申込書
  • 認証機関の登録証の写し
  • 認証機関の審査報告書の写し(初回審査又は直近の更新審査及びその後に実施されたサーベイランスの報告書/是正報告書も含む)
  • マネジメントシステム のマニュアルの写し
  • 会社案内・パンフレット、組織図等
登録移転の判断
書類審査及び現地調査の結果、マネジメントシステムの適切かつ有効な認証であると確認できた場合、
判定委員会に諮問します。(この場合、苦情等を含む過去の不適合は是正完了していることが必要です。)
前記以外の場合、臨時審査の実施、又は初回審査を実施します。
当認証センター登録証の発行
登録証の有効期限は、基本的には現行の認証がそのまま引き継がれます。
登録移転に係る料金について
現地調査、書類審査、及び登録料などの登録移転に関わる料金は基本的に無料です。
現地調査、書類審査の結果、登録移転に際して臨時又は初回審査が必要と判断された場合は、
その審査費用を申し受けます。 登録移転のご希望がある場合は、まずはご相談ください。
お問い合わせ

このページの上へ戻る