認証メニュー

複合審査について

複合審査とは?

複合審査とは複数のマネジメントシステム規格の審査を連続、または同時に行う審査のことを言います。
審査チームは、複数の規格に対応できる審査員で構成します。
ISO14001とISO9001に基づくマネジメントシステムを一つに統合し、統合マネジメントシステム※として構築・運用している組織にも適した審査です。
初回審査、サーベイランス審査、更新審査のいずれでも対応できます。
審査工数はそれぞれ個別に実施した場合に比べて軽減されます。

※注 統合マネジメントシステムとは、複数のマネジメントシステムの各要素の中で似通っている部分をひとつに合わせた形で構築し、一つのマネジメントシステムとして運用するものです。似通っている部分としては、方針/目的・目標・実施計画/資源・役割・責任/力量・教育/文書・記録/内部監査/マネジメントレビュー等が考えられます。

メリット

審査費用が低減されます(審査工数削減+交通費等削減)。
受審組織の審査準備工数、及び審査対応回数が減少します。
統合マネジメントシステムでは統合した効果を出しやすくなります 。
お問い合わせ

このページの上へ戻る