03-5733-7934

[受付時間]9:00~17:00

EV/PHEV認証までの流れ

認証までの流れ

申込

認証のお申し込み

EV/PHEV用AC普通充電器製品認証のお申込みを決定されご連絡いただきますと、審査の準備を始めさせていただきます。
まず、貴社の概要を把握するため、書類のご提出をお願いいたします。下記の認証申込から必要書類(充電器製品認証申請書、製造工場所在地一覧表、認証調査票、技術仕様申告書、技術情報図書資料申告書)をダウンロードいただき、ご提出ください。

審査契約

認証費用の正規見積書をご提示いたしますので、合意された段階で、審査契約を締結させていただきます。

初回登録審査

製品試験

製品試験を実施し、充電器の安全性・互換性について認証基準への適合性を審査します。

工場審査

工場審査を実施し、品質マネジメントシステムの認証 基準への適合性を審査します。

判定委員会

判定委員会で認証の可否を決定します。

認証登録

登録契約

登録の決定後、貴社と認証センターの双方が順守すべき事項を定めた登録契約を締結いたします。登録契約は、認証書に記載された型式の製品について適用されます。認証の有効期間は3年間です。

認証書・認証マークの発行

JARI-RBは、認証書及び認証マークを発行します。認証取得者には、出荷する製品に認証マークを表示していただきます。

定期審査

サーベイランス審査

製品が認証基準に継続して適合していることを確認するため、1年に一度サーベイランス審査を受けていただきます。

更新審査

認証取得者が希望する場合、製品が引き続き認証基準に適合していることを確認するため、認証の有効期間内に更新審査を受けて頂きます。